2013年6月10日月曜日

クレイペーストの作り方です(フェイシャルパック編)。


 こんにちは^^森の種の今神早苗です。

クレイについてちょこちょこ書いていますが、パックの仕方やペーストの作り方など詳しく書いていませんでしたね^^;すみません。

今回はフェイシャルパックでの、クレイペーストの作り方をご紹介します。


用意するもの


◆クレイ(品質によってかなり効果にちがいあります。アロマフランスのクレイがおすすめです)

精製水(薬局のコンタクトのコーナーとかで、100円前後で売ってます)

木のスプーン (100均で売ってます)

◆クレイペーストを作るガラスか陶器、もしくは木の容器(100均で売ってます)

◆木のヘラや料理用の小さなヘラ(100均で売ってます)




作り方


①まずクレイを90g(大さじ山盛り4~5杯くらい)木のスプーンを使って、ガラス容器(もしくは陶器か木の容器)に入れる

②真ん中に穴をあけ、そこに精製水を入れるの目安はクレイ大さじ1杯に対し、精製水大さじ1杯弱位
(水の量はクレイの種類や、その時の気候・湿度によりかわります!)

③水の部分へクレイをかける。周辺にも水を入れる。

④クレイが完全に水を吸収するのを待つ(10分~15分位)

⑤完全に吸収したら、木ヘラか木のスプーンで1~2回切るように混ぜる
(普通に混ぜると粘性が出てしまうので、切るようにしてください。)

⑥ヘラを立てて、横にゆすってゆっくり倒れるくらいの硬さならばOK
(柔らかすぎたら、クレイを足す。硬い場合が精製水を足す。)


※パックする部位により、少し硬めに作った方が良い場合や、柔らかめに作った方が良い場合があります。頭皮パックの場合は少し柔らかめにペーストを作ると良いようです。

※クレイには吸収・吸着力があります。肌の奥にあるニキビや吹き出物が、表面に出てくることがあります。ニキビで長年悩んでいる方は、はじめは吸収の穏やかなクレイ(ホワイトカオリナイトなど)から試してください。

 
【注意事項】


◆クレイは老廃物や毒素など、必要のないものを吸収しています。使用後のクレイの再利用は絶対にしないで下さいね。使用後は新聞紙などに包み、生ゴミとして捨てて下さい。


◆金属やプラスチックなどの容器や器具は使わないで下さい。(金属を錆びさせます)


◆ペースメーカーや金属が入っている箇所には、パックしないで下さい。

◆クレイペーストの作り置きはしないで下さいね。

◆妊娠中の方は、お腹や腰へのパックを避け、クレイの使用も十分注意して下さい。




また、パックの仕方などもお伝えしていこうと思います^^

 最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

今日も素敵な1日を☆


森の種
今神早苗
☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆


女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com

女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます。
心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)

★メニュー&料金
★アクセス
★お客様の声

電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆